スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂井三郎

文庫を2冊買いました。

IMG_2174.jpg
中学の頃、公民館で借り~そのまま徹夜して読んだ想い出の書。
あの頃、興奮して徹夜までして読んのは、「竜馬がゆく」と「大空のサムライ」くらい。

また図書館で借りようと出かけましたが、貸出中。
我慢できずに文庫買ってしまいました。

233px-Lentaja.jpg
坂井三郎 64機撃墜のエースパイロット。

zero1112.jpg

坂井三郎 - Wikipedia


なんでいま?

宮崎駿の新作「風立ちぬ」の原作(モデルグラフィックス連載)
http://sakurasakujapan.web.fc2.com/main03/moviekazetachinu/moviekazetachinu.html#arasuji01
ここ見てたら無性に読みたくなりました( ・`ω・´)

ちょっと古いけど米尼のレビュー翻訳
http://shirouto.seesaa.net/article/124576577.html

当時は知らなかったけど世界中で読まれてるベストセラー、今度はじっくり読むよ。






 



7/7追記
上巻読み終えて、下巻中盤まできました。
中学の頃同じよ・・いっきに引きこまれてしまう。
最前線で戦う零戦パイロットの日常や臨場感、本音、撃墜され死にゆく仲間と敵パイロット。
読みだすと止まらない。
文中で語られる増槽の落下や7.7ミリの命中などは頭の中でリアルに映像として浮かぶくらいです。
間違いなく名著よ!

ネットで見つけたんだけど、坂井さんの娘さんが書いた父親の本もあるそうな。
家庭の父としての坂井氏・・興味尽きません。
これも読まねば!




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

このブログ書いてる人

satoyanman

Author:satoyanman
新潟柏崎在住のさとやんです。

QRコード

QR

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。