スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもう。

デヴィ夫人のブログ
http://ameblo.jp/dewisukarno/

大津のいじめ事件についてマスコミが公開できないことを全てさらけ出してます。
(その後・・、さすがに顔写真などは削除されたようです)

これまでの報道が全て事実を伝えてるとも思えないので何とも言えないけど。

いじめってどこ行ってもあるし、大人になっても陰湿ないじめってある。

子供社会でいじめの根絶なんてのは不可能だとも思ってます。

(子供って残酷で馬鹿だから・・。)

いじめられてた人が、あるときからいじめる側になるのを見た経験もあります。



強くなってほしい。



いつか自分だけじゃなく大切な人や愛する人を守っていかなくてはならないもの。

いじめを見かけたら、ぶん殴って止めるくらいに。

でも、そんなことできる子は決して多くないね。

だったら、子供たちに別の選択肢を与えてあげてほしい。

学校が辛かったら、行かなきゃいいという選択を。

一般の公立学校に馴染めない子は別の学校や施設にもっともっと自由に転校できるような環境を。

逃げ場のない生き地獄にしてはダメだ。

ずっと逃げ続けるわけにはいかないけど、時間かけて立派な大人に成長していけばいいもの。



橋下大阪市長が、学校教育と教育委員会制度を改革しようと取り組んでるけど、

たしかにこんな学校や教育委員なんかいらんとおもう。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

このブログ書いてる人

satoyanman

Author:satoyanman
新潟柏崎在住のさとやんです。

QRコード

QR

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。