スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WR250R クランクケースカバーの穴をどうにかする。

前回のツーリングで穴あけましたアレの件ですが・・
http://satoyan250.blog137.fc2.com/blog-entry-368.html

IMG_0162214577474.jpg

作業開始です。

IMGP1679.jpg
エポキシで応急処置してます。

ちなみに、ジェネレータ側のカバーを交換すると・・
canvas44444455555.gif
8000円です。

いずれ交換しますが、どうせココは傷だらけになるし~再度穴あけそう。
(交換はWRを売却するときかな・・)
強度なども考えつつ、外観は無視でしっかり修復することにしました。

まずは、カバー外さないとですね。

IMGP1683.jpg
ビス抜けばカパッと外れます(なるべくキア類を落とさないように)

IMGP1685.jpg
ガスケットは再使用しないとね^^、慎重に剥がします。

IMGP1686.jpg
ちょっと曲げたりすると簡単に切れちゃうので注意です(515円します)

IMGP1687.jpg
カバー外れました。

IMGP1689.jpg
内側からもエポキシ盛ってあります。
固さは充分ですが、応急処置で地を仕上げきれてなくて~密着がイマイチです。

IMGP1690.jpg
ノミで剥離させます。

IMGP1691.jpg
デカイ穴だなぁ、なんでこんな穴あけたの?ww

修復はアルミ板をあてるつもりでいます・・。

IMGP1693.jpg
ちょっといいかげんだけど、型紙を作ってみたよ。

IMGP1694.jpg
こんなアルミ板を用意すればいいかな。

IMGP1701.jpg
t2アルミ(5000系)端材から~グラインダーで切り出して、、やはりグラインダーで整形w
シフトペダルの干渉考えるとt1~くらいがいいんだけど、材料が無いです。
強度とれるし、まぁいいかな^^

IMGP1702.jpg
良い感じかな・・。

IMGP1708.jpg
面(角)のとり方も、エポキシ盛ることと、転倒時に引っ掛からないこと考えたつもり。

IMGP1709.jpg
あとは切り出したアルミとカバーの接着面をガリガリと~荒く地を出します。

よし、準備はOKです。

次は接着なのですが・・
元より、これしか考えていません。

IMGP1711.jpg
GM-8300
LANZAのときから使用してますが、高温・オイルなどの耐久性、強度、接着力など全てに満足できるエポキシパテです。
ちょっと値段が高いのと、配合比がシビアですけどね^^
完全硬化すればアルミを凌ぐ強度あるそうな。
(ただし、硬化まで2時間以上かかりますので、ツーリングで携帯には向かないです)




ここからは寒いので部屋で作業。

IMGP1714.jpg
エポキシも準備完了、混ぜるだけ。

IMGP1712.jpg
裏からガラスマットもOK。

IMGP1716.jpg
マスキングも準備OK

いきま~す。

IMGP1717.jpg
両面に塗布して引き伸ばし~

IMGP1720.jpg
強く圧着、ヘラで整え・・。

IMGP1721.jpg
裏側もしっかり食いくように・・ヘラでしごく。

あとは、硬化するまでファンヒーターの前に放置。
エポキシなので化学変化が促進されていいです。


IMGP1723.jpg
硬化完了・・少しパテ盛り少ないですかね、
裏側もジェネレータとの干渉気になって、控えめな感じです。
補強に2ヶ所くらいM5の低頭ビス立ててやろうかな・・いや、それには及ぶまい。

再度エポキシ盛って補強、ヤスリとペーパーで仕上げて完成させます。

う~ん、しかし傷だらけのカバーです・・。
この機会に傷もパテで消して塗装しちゃおうかなw
(すぐ傷だらけになるので、無駄なことですね)

1/18追記

IMGP1726.jpg
ペーパーかけて仕上げました。

IMGP1730.jpg
組み付け完了。

IMGP1745.jpg
オイル漏れも無し。

そこそこ強度あると思うけど、下から強烈にガツンといけば・・
まぁ、そうなったらなったで、また直せばいいかぁ ( ´ー`)フゥー...
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
アルミのチェンジペダルはコケても折れないけど
曲がってクランクケースカバーに傷逝きますね。
私のもいずれ同じ事になりそう。補強せねば・・・
  • 2012-01-14│22:54 |
  • ジクリバー URL
  • [edit]
No title
 あっ!中学生の技術の道具だ。
  • 2012-01-14│23:56 |
  • mちん@飲酒中 URL│
  • [edit]
No title
あ、やってますね。
パテでも持ちますね?
翌日1日走れましたからね!

穴大きく成長してない?
火事で燃え広がったかな?

オイル漏れ無き用密着してください。
  • 2012-01-15│00:08 |
  • たけオヤジ URL│
  • [edit]
クランクケース高いね~
と、思ったんだけど、

テーパーバーより安いって考えると
同じ材質で加工に手間がかかるのに
この値段は安い・・・凄いな!
  • 2012-01-15│08:18 |
  • かすにん URL│
  • [edit]
No title
ジクリバーさん
時間の問題ですよね^^ 
っていうか、変なとこばっか行くからいかんw
アタックのときはシフトペダル上げてたんですが、この日は定位置で・・そんなときに限ってやってしまう。

mちん
ああああぁ
分かった?
でもね、ノミは昭和初期のなんよ
祖父が大工でね^^
錆だらけにして申し訳ないわ><

たけさん
穴大きくなった感じだよね・・剥離の時さらに割れたかなw
今度は下地処理もパテもじっくりやってますからね~完璧ですよ^^
でも、ぶつければまた漏れるかも・・。
それでも新しいケースに交換する気になれません・・またやると思うしw
・・エポキシまだ硬化しないよ~暇だからブログ更新してる♪

かすにんさん
うん、思いのほか安いよね・・。
でも8000円だもんなぁ
やっぱ高いよw
クラッチカバー側にある黒のプロテクター、ジェネレータ側にも付けて欲しいよね。
前から思ってるんですが・・。
アルミの鋳物だもんなぁ、簡単に割れちゃう><

  • 2012-01-15│15:44 |
  • さとやん URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

このブログ書いてる人

satoyanman

Author:satoyanman
新潟柏崎在住のさとやんです。

QRコード

QR

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。