スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WR250Rのバッテリー

WRのバッテリーが死にかけてます。
定期的に補充電してますが、
前回のmちんツーでも前々回の見附ツーでもあがりかけました。
電圧もトホホですw

WR純正バッテリー3年で寿命を迎えたようです。

冬は車体から外して室内で補充電したり~かなり大事にしてたのですが、
過去に3回過放電させてますから・・それが著しく寿命縮めたかな。
もっとも3年は、だいたいメーカーの定める使用期間。

そこで次のバッテリーですが、ヤフオク中国製送料込み2000円くらいの考えてましたが・・(すでに買ってある)

思い切ってリチウムの超軽量バッテリー買いたいと思います!

時代はリチウム。


おいらの知る限り、いま市場に出てるのは以下の3種類かな。


「MSeR(エムザ)バッテリー」
pict_mainimg01.jpg
http://www.power-wings.com/mser/
ガルル誌でも掲載されてたみたいですね、10年近くバイク雑誌買ってないので知りませんでした。


アンチグラビティーバッテリー
rscwebshop_426300.jpg
http://www.antigravitybatteries.jp/
性能はダントツみたいです、だいぶ高価です。


SHORAI(ショーライ)バッテリー
topimg.jpg
http://www.shoraipower.jp/index.html
WRので12000円くらい、選択肢としてはもっとも有力です。


バイク用リチウムバッテリー・・
考えてみれば二輪も四輪も、数十年「鉛」のバッテリーです、低寿命で重く・・。
そのうちに自動車もリチウム系が主流になる気がします。
ただ、今が買いか?といえば時期尚早でしょうかね~w
高価なうえに耐久性の実証データもありません。

でも、趣味のバイクです・・
おいらのHPも貧乏な実験記録みたいなもんだし。

新しいブーツか、24インチPC液晶モニター買おうかと思ってましたが・・ヤメです。
このバッテリーの人柱になってみます。
(純正のユアサYTZ7S買っても1万円くらいしますし・・)

◯リチウムのメリット
鉛の倍の寿命、始動性も向上、超軽量1/4の重量。
↓SHORAI社製バッテリーとユアサバッテリーの大きさと重量比較(WRだとYTZ7Sを参照)
http://www.shoraipower.jp/download/SHORAI_interchange.pdf
(WRだと1.5キロ軽量化です。)


やっちまったぁ~ かもですが、ネタにはなります。

近日、WR250Rにリチウムバッテリー!!

お楽しみに♪
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
船釣りの電動リール用バッテリーは10年程前からリチウムが出始め、
今では完全に主流になっていますから
クルマやバイクもコストが下がればリチウム化していきそうですね。
  • 2011-09-14│19:46 |
  • ジクリバー URL│
  • [edit]
今年の忘年会は・・・ゴクリ!!
  • 2011-09-14│20:38 |
  • かすにん URL│
  • [edit]
No title
こんなものがあるんですね~

考えてみれば、車やバイクの中で希硫酸ジャブジャブ言わせてるのも確かに前時代的ですww
  • 2011-09-14│23:25 |
  • まんぐたん URL│
  • [edit]
No title
ジクリバーさん
問題はコストですよね、ハイブリッドやEVで大容量リチウムは一般的になってきてるし~今後は確実に安くなりそう。
あと品質・・デジカメのバッテリーでも中国製ローコスト品は酷いのがあるw
あ、ランドネもリチウム化ですね^^

かすにんさん
え?忘年会で・・・
な、なにさ、いったいw

まんぐたんさん
最近のエコカーも軽量化が著しいし、重い鉛のバッテリーからリチウムバッテリーへの流れは間違いなさそう。
まずはオプション品としてカタログに出そうですね^^
+6万とかw
  • 2011-09-16│05:42 |
  • さとやん URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


検索フォーム

このブログ書いてる人

satoyanman

Author:satoyanman
新潟柏崎在住のさとやんです。

QRコード

QR

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。