スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルパの販促動画つくったよ

IMG_5502.jpg
本日注文部品も届き、シェルパの整備終えました。
いよいよ売却^^

IMG_5576.jpg
おまけがいっぱいだよ!
サービスマニュアル・パーツリスト・アルミのキャリヤ・前後タイヤ他多数!!

さらに、ヤフオクで流す販促PR動画作ってみたよ。



エンジンも問題ないし、クラッチの切れや繋がりもバッチリ。
やはりKLXの空冷化エンジンですね、パワフル。
足回りも整備したのが実感できる~いい動きです。
個人的に・・これは3~40代のリターンライダーの方に長く乗ってもらいたいわ^^
同じ新潟か近県の方なら、今後はツーリングも一緒にさ♪




ちなみにヤフオクTLR売却の時のPR動画よ↓




ちなみにケム爺だよ

IMG_4465.jpg

スポンサーサイト

シェルパの整備記録3

シェルパの整備記録1
シェルパの整備記録2

前回のつづき
スイングアームの装着。

IMG_4967.jpg
某氏から頂いたダイノックシートのシルバー
傷防止&隠し目的でシェルパのスイングアームに貼ってみたよ。

P5163207.jpg
悪くないです・・でもすぐ剥がれるかも。
スタンドもブラック塗装。

IMG_5347.jpg
車体側は暇さえあれば拭き洗浄してましたのでキレイです。
さて、準備が整ったところで組み上げます。

IMG_5349.jpg
リンク部分の状態は大変良く、シャフト類もスムースに差し込めます。
ナットも全て規定トルクで。

IMG_5351.jpg
チェーンはヨレやキンクも無くまだかなり使える状態です。
ブレーキはマスタ・キャリパ・パッドともに問題なし。

IMG_5358.jpg
スプロケット、ディスクOK
ホイールのスポークも掃除しながら緩みチェック。
これが一番面倒でした。

IMG_5379.jpg
スイングアームにホイール装着。
塗装したスタンドとステップも

IMG_5387.jpg
ダイノック少しシワができてるw

IMG_5377.jpg
ばっちりよ。

IMG_5443.jpg
エンジンかけて耐熱塗装の焼付も完了。

IMG_5360.jpg
OK
あとは頼んである欠品部品が来れば完成です。

IMG_5418.jpg
外装付けて記念撮影。

IMG_5477.jpg
なかなか・・

IMG_5413.jpg
どうして・・

シェルパかっこいいじゃん( ´ー`)y-~~


追記

IMG_5488.jpg
部品到着。


最後のシェルパの整備記録4

シェルパの整備記録2

前回のつづき

IMG_4782.jpg
フロント周りはバッチリ組み上がりました。

IMG_4789.jpg
続いてリアに移ります。
シャフトやナットもスムースに抜けましたよ。

IMG_4814.jpg
リンク部は油汚れを洗浄して目視チェック。
動作も問題なくシャフトのサビもありません。(前オーナーがきっちりグリスアップしてる感じ)

IMG_4807.jpg
ベアリングも潤滑・動作に問題無い状態。
あらためてグリスたっぷり塗布。

総じて大変よい状態であります。
スイングアームの外観以外は・・

IMG_4799.jpg
汚いスイングアームはとにかく洗浄。

IMG_4826.jpg
デカールの糊や油脂類はシンナーで拭き上げました。
さらに乾かして、少しお化粧。

IMG_4823.jpg
あり得ない美しさw



ここまでで、破損や欠品でいくつか部品を買わないといけません。

12053-1389 カワサキ純正 ガイド チェーン RR

12053-1389 カワサキ純正 ガイド チェーン RR


35019-1345 カワサキ純正 フラップ リヤ フェンダ FR

35019-1345 カワサキ純正 フラップ リヤ フェンダ FR


92075-1629 カワサキ純正 ダンパ

92075-1629 カワサキ純正 ダンパ



部品注文しつつ・・

シェルパの整備記録3へつづく



シェルパ整備記録1

P4292491.jpg

P4292494.jpg

P4292483.jpg


P4292506_20140517204152ccb.jpg

いよいよシェルパのメンテ開始です。

P4302526.jpg

エンジンについては始動性もよく、吹け上がりも問題なしでベストコンディション。
キャブの分解洗浄も必要無しです。
足回りと外観を中心にメンテナンスしていくつもり。

まずはフロントからいきます。

P4302538.jpg
フォークのインナー部は、傷・サビなど無くとても良い状態でした。
ブーツも癖や割れ劣化なし・・しかし、アウターの外観がよくないね。

P4302537.jpg
シールもオイルが漏れた形跡ありません、余計なシール・ダスト交換の必要無さそうです。
アウター端部に打痕を確認。

P4302542.jpg
古いオイル排出、匂いなし劣化も想定内な感じでした。
排出量も2本ともまぁ適量な感じ。

P4302551.jpg
スプリング長は566mmでOK。

P4302558.jpg
内部を洗浄後~
フォークオイルの油面は150mmで調整しました。

P4302554.jpg
整備書見ると・・w ですが^^
垂直でも問題ないでしょう。

P4302573.jpg
トリプルツリー
サビもなくグリス切れてませんでしたよ。

P4302568.jpg
ベアリング、レースともに異常なし。
充分にグリスアップしておきました。

P4302577.jpg
少しお化粧。

P4302583.jpg
あれ・・シェルパのエキマニ・マフラーってステンレス?
サビが浮きサビっぽいです。

P4302590.jpg
やっぱりステンです。


P4302594.jpg
それでもエキマニだけ吹いておきました^^

P4302585.jpg
サビサビなのはサンポール浸け置きです。

IMG_4721.jpg
1日漬け込みで完全に落ちました。
100均サンポール1カップ量なので、サビ取りコスト20円くらいです。


シェルパ整備記録2 へ続く。



検索フォーム

このブログ書いてる人

satoyanman

Author:satoyanman
新潟柏崎在住のさとやんです。

QRコード

QR

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。